外壁塗装

お家の外壁セルフチェック このような症状は、
塗り替えのサイン

代表的な劣化の塗替えサインです。
ひとつでも当てはまる症状がありましたら、お気軽にご連絡ください。

  • クラック(ひび)

    ひび割れは、雨水などの侵入で建物の構造自体に深刻なダメージを与える可能性が高いため、すぐに対処が必要です。

  • コケ

    コケは水分を含んでいる為、長年付着していると塗膜にダメージを与え防水性を低下させる原因にもなります。

  • チョーキング

    手で表面をなでると、指の先に粉が付くチョーキングと呼ばれる状態は、外壁や屋根の寿命を縮めてしまうので、塗り替えが必要です。

当てはまる項目があった場合、
メンテナンスが必要な「可能性」があります。



  • ✔ 外壁にコケや汚れが発生している
  • ✔ 外壁を手でさわると白い粉がつく(チョーキング現象)
  • ✔ 外壁にひび割れがある

戸建ての塗替え目安と相場

外壁塗装の塗替え目安は、新築の時に使われていた塗料にもよりますが、7年〜10年と言われます。
ただ家の美観を取り戻すだけではなく、紫外線や温度変化、雨風や湿度などから建物を保護する役割がありますので、安心で健康な住まいを維持することができます。
それでは、塗料別の相場をご紹介いたします。

塗料の種類 費用 耐用年数
ウレタン 50〜80万円 5〜8年
シリコン 60〜90万円 7〜10年
ラジカル制御型 70〜120万円 13〜15年
フッ素 80〜130万円 15〜20年
無機 80〜160万円 20〜25年

外壁の種類

戸建ての外壁の種類は大きく分けて2種類になります。サイディングとモルタルになります。

  • サイディング

    板状の外壁材を貼り付けてあるのがサイディングです。板と板の継ぎ目はシーリングと言い、防水処理が施されています。

  • モルタル

    水・砂・セメントを混ぜ合わせて仕上げる下地をモルタルといいます。その上にリシンやジョリパットの模様付けがしてあります。継ぎ目がありません。細かなヒビ割れが入りやすいのも特徴です。

※その他の外壁材もございます。

当社のおすすめ塗料

外壁の種類によって適切な塗料も異なります。
サイプラスワンでは、お客様のご希望やご予算に合わせて、適切な塗料をご提案いたします。

  • プレミアムシリコン

    耐久年数14~15年

    架橋による緻密かつ強靭な塗膜はトリプルガード効果により、超耐久性、超耐候性を示すとともに耐水性、耐アルカリ性、耐薬品性に優れています。さらに、汎用塗料と比較して汚れにくい塗膜構造となっています。

  • シリコンREVO1000

    耐久年数13~16年

    オススメ!建物を長く守るために必要な「耐候性」「遮熱性」「低汚染性」の性能をバランス良く兼ね備えた万能の外壁用塗料。

  • 超低汚染リファイン1000Si-IR

    耐久年数15~18年

    建物の美観を保持する「美観保持機能」に優れた外壁用塗料。
    2液型シリコン樹脂の採用により、高い耐候性を持ち合わせます。

塗料を詳しく見る

外壁の塗替え工程手順

1

施工前

工事する前の状態です。

2

高圧洗浄

外壁塗装を行う上で、まずはしっかりと洗浄することが大事になります。仕上がりに大きく影響が出るので必ず行います。

3

下塗り

1回目の塗りです。
下塗りの役割は、既存外壁と新たに上から塗る塗料の密着性を良くする接着剤のような働きをします。下塗りがきちんと行われないと、密着不良で不具合が起きたり、効果が発揮されません。

4

中塗り

塗料はむらなく、均一に塗るために、重ね塗りするのが原則です。中塗りを省いて一度に上塗りをしようとすると塗りムラや本来の耐用年数は持ちません。

5

上塗り

中塗りと同じ塗料を使い、再度塗っていきます。この上塗りをしないと膜厚も付かないので塗料の性能を十分に発揮することが出来ませんし、長持ちに繋がりません。数年でまた塗替えになる可能性もあるので絶対に手抜きは避けましょう。

6

完了

完了です!もちろん完了した後に、最終チェックを行います。

ご不明な点等がございましたらお気軽にご連絡ください

048-458-3833

受付時間9:00~18:00(年中無休)

お問い合わせフォーム