新着情報

【塗替え工事の必要性について】

2021.08.20

ご覧になっていただきありがとうございます♪

代表の工藤です(^^)/

 

 

 

先日から台風で天候が悪く作業が進められませんでした、、、ようやく天気も復活して進められます(>_<)

厳しい暑さも続けているので熱中症に気を付けて施工をしていきます♪

 

 

 

ところで皆様、塗替えはどうして必要なの?と思ったことはありませんか?

なんとなく必要なのはわかるけど理由が分からない方が多くいらっしゃいます。なので今回は塗替え工事の必要性について一部お話したいと思います('ω')ノ

 

 

 

 

 

なぜ塗り替えが必要??→危険性&費用が膨らむ可能性があるからです。

 

 

 

 

 

時間の経過とともに紫外線や雨風、地震などの影響で建物は経年劣化をしていきます。

 

その為、建物で使用されている建材が弱くなってしまい割れ、反り、破損していくリスクが年々増えていきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

・サイプラスワンが実際行った調査から完了までの写真を交えてご説明していきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

色褪せ

 

色褪せは元々表面が保護されている塗膜が薄くなり地が見えている状態です。

 

写真の屋根材はセメント+繊維質を混ぜ合わせ薄い板状にしたコロニアルと言う屋根材です。メリットは軽量、安価、デザイン性が豊富なのですが、デメリットは定期的に塗り替えが必要、ひび割れがおきやすいなどが挙げられます。時間の経過とともにひび割れなどを引き起こし雨漏り、破損をしてコロニアルが落下する危険性も本当にあるのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

破損の発見

 

 

破損②

 

 

破損③

 

一目瞭然ですが、危険な状態です。

 

落下すると考えただけでゾッとします。屋根を見る機会がないので気付いてない方がほとんどです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

屋根補修後

 

破損した屋根材は回収して、新しく屋根材を差し込みました。

 

全体的に劣化が進行していて塗装もギリギリでした。これ以上放置すると塗装不可になり、屋根を全て取り換えるか、カバー工法になり費用が膨らみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

塗装完了

 

数年放置した屋根も塗装でコーティングして、ひとまず安心です。

 

外壁もそうですが、メンテナンスをしないと様々なリスクが伴います。もちろん安い買い物ではありませんし、タイミングはあると思います。ですが「まだいいや、あと数年後に見てもらおう」ではなく専門業者に点検をしてもらい現状を知ることが重要で、それから工事の準備期間に入るのがベストだと僕は思います。

 

 

 

 

最後までご覧になっていただきありがとうございます(^^)/

 

 

 

 

新座市、志木市、朝霞市、和光市近郊で外壁塗装をご検討中の方は、調査、ご相談、お見積り無料なのでお気軽にサイプラスワンまでお問い合わせください。

ご不明な点等がございましたらお気軽にご連絡ください

0120-511イイ-162イロニ

受付時間9:00~18:00(定休日:水)

お問い合わせフォーム